Top Image

小谷温泉 『雨飾高原 露天風呂』

小谷温泉 『雨飾高原 露天風呂』
雰囲気 雨飾高原 露天風呂の雰囲気 5
眺望 雨飾高原 露天風呂の眺望 1
自然 雨飾高原 露天風呂の自然 5
広さ 雨飾高原 露天風呂の広さ 2
きれいさ 雨飾高原 露天風呂のきれいさ 2
湯船の数 雨飾高原 露天風呂の湯船の数 1
秘湯度 雨飾高原 露天風呂の秘湯度 4
総合評価 雨飾高原 露天風呂の総合評価 4

温泉紹介

山奥の中にある秘湯。無料系温泉の最高峰である。

露天1つだけであるが、まわりは木々に囲まれ、石造りの湯船から見る光景は格別である。 無料で入ることができ、また山の中で雄大な自然の中で温泉につかることのできる隠れスポットである。無料でここまで整備してくださっている地元の方々には本当に頭があがらない、それほどまでに良い温泉である。

雨飾高原 露天風呂

雨飾高原 露天風呂

温度は適温であるが、源泉口あたりは少し熱い。ホースの水で温度調整することも出来る。朝の清掃時間と冬季期間は、入浴できないので、注意が必要である。冬季は閉鎖されているわけではないのだが、お湯が雪のせいで冷たく、また豪雪地域のため2mくらいの積雪で温泉までたどり着けないこともあるので、オープンしている時期を確認してから出向きたい。

国道148号「小谷温泉入口」からはじまる県道330号線は崩落や工事などでしばしば通行止めになるので注意が必要。大雨や大雪のあとは決まって、相互通行になったり、通行止めになったりする。小谷温泉入口からは、一本道で、小谷温泉の一番最上部にあるので、車でお越しの場合は、どんどん奥へ進んでいただきたい。駐車スペースも4~5台分確保されている。

館内図

雨飾高原 露天風呂のフロア図

温泉情報

源泉 56.3度
pH 7
分類 低張性中性高温泉
泉質 ナトリウム-炭酸水素塩泉
浴槽 露天(1)
色など 無色透明
飲食施設 なし

基本情報

所在地 長野県北安曇野郡小谷村大字中土カンパ平18926-1
電話番号
URL http://www.vill.otari.nagano.jp/kanko/spa/amakazari/
料金 大人0円 子供0円 
営業時間 10:00 〜 21:00
※ 朝8:00~10:00は清掃のため営業せず
アクセス 国道148号「小谷温泉入口」から車で20分
備考

アクセスマップ

コメント

▲ページのTOPへ

Copyrights (c) 2003- マルタケエビス All Rights Reserved. 一切の無断転載を禁ずる.